ビューティー肥満遺伝子検査の結果から

メロンタイプの肌老化関連遺伝子は、肌の弾力、ハリを保つ役割をしてくれるコラーゲンの分解が早老化しやすく、しわ、たるみが出来やすい。

普通にスキンケア、紫外線対策などをしていても、お肌の弾力、ハリを保ってくれるコラーゲンが分解しやすい肌質を持つので、外側のケア内側のケア、栄養のバランスを摂って予防していきましょう。

肌老化関連遺伝子から、大きく分けて4パターン、8つのフルーツのキャラクターに分類され、どうすればいいか迷わず適した方法がわかり実行できるし、さらに細かい特徴や肌質もわかります。

  1. コラーゲンの分解が早いタイプ
  2. スーパーオキシド(活性酸素)の影響を受けやすいタイプ
  3. 過酸化水素(活性酸素)の影響を受けやすいタイプ
  4. ライフスタイルが要因であるタイプ

現状の

  1. 腸内環境
  2. 抗酸化・美白力
  3. 抗糖化・弾力・ターンオーバー
  4. 水分バランス・油分バランス

これらがわかります。

多くの遺伝子検査はデータで出てきて終わるタイプが多いですが、当サロンが取り扱っているビューティー肥満美肌遺伝子検査は、アドバイスブックがあるのでとってもよくわかります。

あなたの肥満遺伝子のタイプを知りたい方はこちらのページをご覧ください。

ビューティー遺伝子トリートメントであなたに合ったダイエット
深部加温で冷えを解消し、効率よい体質改善を促進するインディバ

カノンは、あなたの健康と美の為に、あなたに合ったメニューをご用意しています。

メニュー一覧はこちら