ビューティー肥満遺伝子検査の結果から

あざらしタイプの肥満遺伝子は、糖質、脂質を燃やすのが苦手で、筋肉が落ちやすいとリスクが一番多いタイプになります。

普通に食べても糖質、脂質代謝が不足していて太りやすく、だからといって食べないと筋肉が落ちて脂肪になってしまいます。

冷えやすく、下腹、太もも、お腹周りに脂肪がつきやすくて引き締まり感がない。でも、手先足先は細い。

脂っぽい、毛穴、肌が酸化しやすい特徴があります。

肥満遺伝子から、大きく分けて4パターン、9つのキャラクターに分類され、どうすればいいか迷わず適した方法がわかり実行できるし、さらに細かい特徴や体質もわかります。

  1. 脂燃焼不足型
  2. 筋肉不足型
  3. 糖燃焼不足型
  4. ライフスタイル型

そして体質・特徴は、

  • 糖燃焼は弱いのか標準なのか
  • 糖吸収が強いのか標準なのか
  • 筋肉はつきやすいか
  • 脂質燃焼は弱いか標準か
  • 過食傾向があるのか

多くの遺伝子検査はデータで出てきて終わるタイプが多いですが、当サロンが取り扱っているビューティー肥満美肌遺伝子検査は、アドバイスブックがあるのでとってもよくわかります。

あなたの肥満遺伝子のタイプを知りたい方はこちらのページをご覧ください。

ビューティー遺伝子トリートメントであなたに合ったダイエット
深部加温で冷えを解消し、効率よい体質改善を促進するインディバ

カノンは、あなたの健康と美の為に、あなたに合ったメニューをご用意しています。

メニュー一覧はこちら